横浜駅から

アート縁日会場(ycsビル)は横浜駅東口にあります。横浜駅からゆっくり歩いて10分ほどの距離でしょうか。

まずは「きた通路(地下通路)」にお進みいただき、出口「きた東口A」からエスカレーターで地上に出ていただきます。地上に出たら横浜ベイクォーターに続く運河を渡る「ベイクォータークォーター・ウォーク」という歩道橋へ(歩道橋へはエレベーター、エスカレーターで上るができます)。

ベイクォーターの建物内に入ったら、横浜そごうからベイクォーターに渡る「かもめ歩道橋」の方向にお進みいただき、ベイクォーターの中央を通っている通路へ(この通路に沿って「茅乃舎」さんや「カルディ」さん、「ナチュラルローソン」さんなどが出店されています)。そのままベイクォーターさんの建物の外に出て、そのまま(階を降りずに)歩道橋上を左手に進むとycsビルです。名称未設定-1当日はベイクォータークォーター・ウォークの入口とベイクォーターさんの建物の外に出て、しばらく進んだあたりに白いジャンパーを着た女性スタッフが道案内をしています。

横浜駅きた東口Aからアート縁日への道案内ページ→http://www.portside.ne.jp/04_08.html

本日もお待ちしています

昨日は、たくさんのご来場ありがとうございました。画期のつつまれながらも、アート縁日らしい柔らかな時間を過ごすことができました。本日はときおり雨粒が混じる天候ですが、横浜駅きた通路きた東口Aからベイクォーターを経由して、会場までは雨に濡れずにお越しいただくことができます。きた東口Aから地上に出て運河上の歩道橋「ベイクォーター・ウォーク」へという入口のところには女性の案内スタッフがおります。みなさまのお越しをお待ちしています。

会場からUR横浜営業センターへ

すでに横浜駅からベイクォーター・ウォークを通ってUR横浜営業センターへという道のりはご紹介したとおりです。今度は「アート縁日会場からUR横浜営業センターへ」をご紹介します。

まずアトリウム会場のステージ脇の円形ドアを出て歩道橋を使って、案内スタッフの女性がいる場所まで戻りのは一緒です(下の写真です)。

ycsから4

この道を右にベイクォーターまで戻ります。戻ったら、薬局のTomod’s脇の入り口からベイクォター内に入ります。

bay-1

建物に入ったら左手に進みます。下の写真です。

bay-2

左手に進むと突き当たりがスターバックスです。スターバックスの前を右に進みます。

bay-4

建物を出てそのまま直進すると、UR横浜営業センターです。工事囲いされた通路の奥に吉岡里帆さんの等身大パネルと、下の写真、黄色の囲いあたりにエビスマークのスタンプ台が見えるはずです。

UR6